あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2016年12月24日土曜日

冬休み工作ワークショップ

冬休み、とうとう始まりましたね。
クリスマスにお正月に、イベントだらけの冬休み。
宿題は計画的に・・・ですね(笑)

さてさて、年明けに2つの工作ワークショップを企画しました。

1つ目は、雪だるまマグネット。(1月10日、中央図書館)
雪だるまの形のこっぱをお絵かきしたり削ったり・・・
マグネットを作ります。
写真は、うちの娘(小3)作です。











詳しくは中央図書館へ。申し込みお問い合わせも図書館へお願いします。

2つ目は、クマのこくばんワークショップ。(1月14日、中央図書館)
板に塗装をして、こっぱでまわりを飾ります。
イマドキ、黒板なんて・・・と思ったりするのですが、黒板塗料なるものを見つけまして。作ってみるとなかなか面白い! やってみませんか?











クマさんも、パーツを提供しますので、色を付けたり組み立てたりは自分でしてね。
茶色いクマさんもいいけど、白クマさんもいいかもね。











2時間ぐらいで黒板のできあがり!

申込みお問い合わせは、もりねっと北海道まで。
イベント欄にチラシがありますので、詳しくはそちらをご覧ください。

ご参加お待ちしています。

あっ、1月5日~29日まで、森のふしぎ体験ひろばも開催中。
中央図書館2Fでヒグマとエゾシカが待ってます。

1月10日の午前中は、西神楽公民館に出張します。
樹木講座とネイチャーゲーム、ビー玉迷路を作ります。
詳しくは西神楽公民館へお問い合わせください。

もりだくさんな年明けになりそうですね~

0 件のコメント:

コメントを投稿